脱毛は継続が大事

私が脱毛を体験したのは2年前です。友人からの紹介でエステで脱毛体験をすることにしました。

3年プランで特別価格100円。安すぎて何か裏があるのではないかと思ったのですが、友人も通ってますし以前から興味もあったので行くことに決めました。

電話で予約をし、緊張しながら店内へ。広すぎず狭すぎず、ちょうどよい広さで少しほっとしました。契約などを行い、いざ脱毛へ。

脱毛を受ける部屋は個室になっているので、落ち着きます。私は脇とVラインのプランで、光脱毛でした。やっている最中は目に布をかけてくれます。

適度に話をし、30分以内に終了です。痛みはまったくなく、特に気になる点はありませんでした。

それからしばらく3ヶ月に1回通っていたのですが、だんだんとめんどくさくなってしまいました。

予約も電話しかなかったので、電話をかけるのもあまり好きではなかったし、脱毛をやっている最中も「会話をしなきゃ!」と妙な緊張を感じていました。

結局、私が脱毛エステに通ったのは1年半です。通わなくなってからは、脇やVラインの生えるスピードも以前に戻ってしまいました。

エステのほうが綺麗にやってくれますが、気疲れしてしまいます。なので今後は家庭脱毛機の購入を考えています。

私の脱毛失敗体験談

小学校高学年頃、泡で脱毛する脱毛スプレーを買った。

どうして脱毛しようと思ったのかは思い出せないが、おそらく、当時は思春期が始まったばかりで、腋の下の毛がはえてきたのがうっとうしかったのだと思う。

家にあったカミソリですればいいものの、なぜかわざわざ脱毛スプレーを買ってきた。そして、買ってきた夜に早速お風呂で試した。

使い方は、泡で脱毛したいところを覆い、そのまましばらく放置。そのあと、布で拭き取ると、自然に脱毛できる、というものだった。

早速やってみたが、初めてなので手間取った。しかも、お風呂でやったものだから水で泡が流されないようにするのが大変だった。

水で泡が流されないようにしながら湯船に浸かって待ったが、そんなに長く湯船に浸かっていられないので、早々とお風呂を出た。そして、泡に触れないようにタンクトップを着て、その状態でしばらく待った。

そして、いい感じに時間が経った頃、ティッシュで泡を拭き取った。

しかし、何だか思ってたより成果が出ず、こんなものか、と思った覚えがある。

しかも、買った脱毛スプレーは自分の体に合わなかったらしく、使ったあとしばらく熱っぽかった。後にも何回か試したが、同じような結果だった。

今では、週1の間隔でカミソリで剃っている。今のところ、脱毛は考えてないが、もしするとしたらサロンかなんかに行こうかな、と思っている。

脱毛遍歴について

昔から剛毛だった事もあり、学生時代は、除毛クリームや、カミソリによる処理をやっていたが、20代前半から脱毛に興味があった。

働き始めてから、最初に行ったのはエステでの脇のニードル脱毛を契約。

一度の処理が100本~150本程度で、かなりの痛みがあり高額の割に減った実感は得られず失敗だったと感じた。

エステ等で個人差があるというのは度々話されたが、濃いとどうしても回数が必要で経済的負担も大きかった。

その後体験等で、エステの初回体験や、キャンペーンを使い脇以外にも腕、脚、VIO等の脱毛をやって行った。

おかげで、20代後半には自己処理をしなくても良い程度に減ったが満足の行く状態になり全体的に無くなるという所までは至らなかった。

その後も、通いやすい店や、安価で出来る店を選んで少しづつ継続して行ったが、30代後半に初めて医療脱毛にチャレンジする事にした。

VIO8回と、顔3回の契約をして約2年程通った。今までエステに費やしてきた金額を考えると、現在の医療脱毛の金額が格安になっており、効果を考えると、最初から医療脱毛で全身が出来たらもっと満足の行く結果になっていたと思う。

今後経済的に余裕が出来れば、改めて医療脱毛で気になる部位を脱毛したいと思っている。

結局生えてきてしまう

子供のころから毛深く、ずっとコンプレックスでした。

脱毛クリームや脱色クリームはもちろん、テープを張ってはがして抜くというのも行なってきましたが、社会人になって、思い切ってエステサロンでの脱毛を始めました。

腕のひじ上、ひじ下、足のひざ下の三箇所を行なってきましたが、10年以上通ったにもかかわらず、結局生えてきてしまいます。

始めた当初は、おまけのメニューで鼻下も数回行ないましたが、こちらにいたっては全く効果を感じられません。

しかも、前述の3箇所に関しては「永久」ということで、生える限りはずっと通えるということだったのに、そのサロンでは今後別のタイプの脱毛(医療脱毛)しかしないことになったということで、先日、終了を言い渡されました。

それにひきかえ、脇は昔から自分で抜いていたのですが、こちらは今ではほとんど生えてこなくなりました。

やはり、抜くというほうが、効果があるのかなと思い、サロンでの脱毛でも、エステのように光を当てて毛根に刺激を与えるものではなく、本当に毛を一本ずつ抜くというタイプを行なっているところがあった為、体験に行ってみましたが、思いのほか痛く、抜ききるまで痛みを我慢し続けるのはちょっと難しいなと感じました。

私の脱毛体験談について

私は中学生の頃くらいからカミソリでの脱毛を始めました。

姉や友達が脱毛をし始めたのに影響されたのがきっかけでした。

でもカミソリでの脱毛を高校3年生くらいまで続けていたので、毛穴は広がり、すっかり毛が太くなってしまっていました。

私は生えて来る毛が太いのを凄く気にしていました。

そんな時、友人に脱毛サロンに行かないかと誘われて、脱毛サロンの無料カウンセリングを受けに行きました。

私が実際に行ったのはミュゼという脱毛サロンです。

ミュゼの脱毛方法は針などは使わずに電気を当てるだけの痛みなどは一切ないものでした。

それに永久脱毛と言うより、毛の色を薄くして行き、生えていない状態にしていくと言う脱毛方法だったので、私の悩みにぴったりだ、と思い即入会しました。

最初はワキだけお試しでやってみよう、という軽い気持ちだったのですが、ワキだけでも数回脱毛しに行っただけで効果が歴然と分かりました。

その効果に凄く満足したと同時に、他の箇所も脱毛したいと言う気持ちが強くなってしまいました。

ミュゼでは年に数回お得になるキャンペーンなどをやっているのでそのキャンペーン中に他の箇所の脱毛も申し込みをして今はヒジ上下や手の甲、Vラインも脱毛しています。

これからもミュゼの脱毛を続けて行きたいです。

やっぱりサロンが良いです

元々毛が濃いほうなので、中高生のときは本当に困っていました。男の子に毛が濃いことを指摘されたときは乙女心がズタズタでしたね笑

試した脱毛方法は多岐に渡ります。スタンダードなカミソリは、カミソリ負けや、誤って刃で肌を切ってしまい流血したことも…。

除毛クリームは、使った直後はツルツルですが、すぐにチクチクしてしまうのが好きではありませんでした…。

使い続けると毛が薄くなる石鹸を使ったこともありましたが、あれはどういう作用なんでしょうね?全く効果はなかったです。

脱毛器を使ったこともあるのですが、腕や脇などに埋没毛ができてしまって、取り出すのに肌を傷つけてしまったり、無理やり抜くから毛穴がボツボツになってしまいました…。

というように、本当に様々な脱毛方法を試しましたが、脱毛サロンに通いだしてやっと落ち着いたなというところです。

男のようなすね毛とはさよならできましたし、埋没毛も今は全くありません!

全身脱毛ですが、一度やりだすとここもあそこも!と気になりだしてしまうところご少し難点かなと思っていますが…。

あと、今は機械が進化して短い周期で通えて早く完了できるみたいですが、私が通い始めたころは全身脱毛に3時間とかかかるし、次に光をあてるまでに3ヶ月空けないといけないなど、制約が多かったなあと思うところもありました。

かれこれ2年通ってるのですが、いつ満足できるかなあというところです。

ハニーワックスでの脱毛法

すね毛がかなり濃いので、シェービングするか脱毛するかが必要でした。

シェービングしていたのですが、シェビングした数日後には、ちくちくしてくるのと、面倒くさいので、メンテが楽だろうとおもった脱毛を始めました。

ナチュラルな響きがあったので、ハニーワックスの脱毛法を選びました。ハニーワックスを脱毛したい部分に塗り、しばらくしたらうすい布みたいなものをその上にはり、固まった後に「ベリッ」とはがすものです。

肌に負担がかかるのか、直後は、肌にぷつぷつしたものが出来て、かゆくなりました。

でもきれいにとれるし、肌のメンテナンスをすれば、肌もすべすべになるので、2年間ぐらいは続けていました。

その後は、かなりのコストがかかることに気づいたのと、ワックスを成功させるためには、次に出てくる毛がかなり長くなるまで待つ必要があって、その間の期間若干恥ずかしい状況だったので、脱毛機にかえています。

ワックスより短い毛がつかめるので、数週間に1回程度の脱毛で、足がきれいなまま保てます。

初期投資がありますが、ずっとワックスするよりは長期的には安上がりだと思います。

但し、ワックスより、ちくちく感がある気がするのと、ハニーワックスのほうが肌の調子がいい気がするので、ワックスに戻ろうか、と検討中です。